スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2018の投稿を表示しています

キヤノン RF28-70mm F2 L USM ズームレンズでは純正レンズフードと保護フィルター類が干渉してハマらないことがある!?

フルサイズミラーレス Canon EOS R は随分売れているということで、このレンズにも注目されている方はいらっしゃるのではないでしょうか?

RF28-70mm F2L USM


F2.0通しの標準ズームレンズ、ただし前代未聞の巨大さをほこるスイカレンズ


購入したアリモプレオ氏が持つとこのサイズ


もっとわかりやすいサイズ比較としてはこちら。雑なテーブルで申し訳ないですが、iPhoneおよびEOS Kiss Mと並べてこの違い!


まあしかしサイズに比例して描写は非常に美しい。
私もちょっと使わせてもらいましたが、これは単焦点キラーですね!
牡蠣美味しかった♪
(撮影者は私じゃないw)

RF28-70mm F2L USM#EOSRpic.twitter.com/TuFx7Bh7YV— アリモプレオ (@arimopleo) 2018年12月23日

しかし、購入者アリモ氏にちょっとした悲劇が訪れます!
それを報じたアリモプレオさんの動画がこちら
Canon EOS R RF28-70mm F2 L USM 発売日に買ったぞ! だが悲報。。。


なんと、このレンズのために購入した保護フィルター
付属のバヨネットレンズフードと干渉してしまうというのです。

アリモ氏のおかげで、そのフィルターを販売しているマルミ光機さんも問題を認識されたようで、公式に声明を出されています。
PDF:CANON EOS-R用RF28-70mmF2へのご使用について

アリモ氏はその後、ケンコーZXを購入して事なきをえた模様。

確認済のフード取付不可のマルミ光機のEXUS Lens Protect SOLID。
ついでに、
SIGMA WR CERAMIC PROTECTOR フード取付不可でした。
ケンコー・トキナーのZX(ゼクロス)フード取付可能!

RF28-70mm F2L USM#EOSRpic.twitter.com/am2FMr6CQG— アリモプレオ (@arimopleo) 2018年12月22日

私も個人的に問い合わせなどしてみましたが、ケンコー保護フィルターは大丈夫のようですね。ただ公式声明が出ているわけではないので、ご購入の際にはくれぐれも店頭などで販売員さんにご確認を。保護フィルターだけでなく、可変NDフィルターやC-PLフィルターなど回転機構のあるものも含めて、対応品がリストアップさ…

コシナ・フォクトレンダーの絞り環はマウントによって回転方向が違う?

マクロアポランターのファンになってしまい、いつの間にやらコシナ・フォクトレンダー大好きな子になっていた私です。

最近、ふとしたことから改めて気づいたのですけど、同じフォクトレンダー・ノクトンクラシックのレンズでも、Eマウント版とVMマウント版では絞り環の回転方向が逆なのですね。



上の写真、左がEマウント、右がVMマウントのレンズです。

撮影者の側から見て、Eマウント版の絞り環はSONY純正レンズにならったのか時計まわりになっています。そしてVMマウントの方はライカなどと同じ反時計まわりですね。

これが良いのか悪いのか?

私はキヤノン EF - RFマウントアダプターのコントロールリングを絞り環として使用していますが、デフォルトで時計まわりのところ、カスタマイズにより反時計まっわりに変更しています。現状、絞り環のあるレンズを頻繁に使うとしたらコシナVMマウントやライカMマウントレンズになりますので、そちらの回転方向に合わせました。

絞り環だけでなく、ズームリング、フォーカスリング、バヨネットマウントなどなど、メーカーや製品により逆回転になっている場合があるので、様々な製品を使う方にとっては身体が憶えてくれるまでは大変ですよね。