SIGMA 短編映画「しんしん」がYouTubeで公開されています

SIGMAといえばトップガン続編でもレンズが使用されたということですっかり映画のイメージも定着しております。そんなSIGMAの短編映画「しんしん」が公開されておりました。

本編|SIGMA 短編映画「しんしん」

前作「blur」に続いてカメラが登場する短編映画となっております。SIGMA fp で撮影されたとのことですが、21:9のシネマスコープというだけでも「映画っていいなあ」と感じますね。カメラの実力もよくわかりました。実話に基づいているからなのか、どっしりと地に足ついた感じでなかなか良いショートフィルムだと思いました。

コメント

このブログの人気の投稿

【これは永久保存版!】ライカ各レンズ製品のフィルター径や対応レンズフード製品を調べるには? 現行レンズからオールドレンズまで ライカMマウントとL39スクリューマウント

SMCタクマー50mm F1.4 の逆光耐性だってヒドいもんじゃないか!もちろん良い意味で

カメラの手ブレ補正機能をOFFにして撮ってみるのも良い時代かも