SONY製SDXCメモリーカード「SF-Mシリーズ タフ仕様」などでデータ破損のおそれ 対象製品は無償交換 ユーザーの皆さんご確認を

ソニーさんより不具合報告が出ております。
ビデオスピードクラス対応のUHS-IIメモリーカード(SDXC/SDHCカード)でデータ破損などの異常が発生する場合があるとのこと。対象製品については無償交換してくれるそうなので、以下のリンク先をご覧ください

製品に関する重要なお知らせ | 記録メディア | ソニー SDXC/SDHC UHS-IIメモリーカード SF-Mシリーズ タフ仕様・SF-Gシリーズ タフ仕様ご愛用のお客様へ 無償交換のお知らせとお詫び

SDXC/SDHC UHS-IIメモリーカード SF-Mシリーズ タフ仕様、SF-Gシリーズ タフ仕様の一部において、ビデオスピードクラス対応のカメラ*で動画を撮影するとき記録済みデータを破損する、正常に記録されない、などの事象が発生することが判明致しました。つきましては、対象製品について無償で交換させていただきます。対象製品をご使用中のお客様には、お持ちの製品が該当するかを下記内容よりご確認の上、該当する場合は窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

ところで、上記リンク先の図ではいかにもハッキリくっきりとシリアル番号が読めるように感じるかもしれませんが、じつは落とし穴もございます。以下の動画もご覧くだしあ

SONYさんコレは無理だわ(笑)どんだけ黒いねん不具合SDXCカードの裏!タフ仕様UHS-II メモリーカードの無償交換 対象シリアルナンバーの文字が黒すぎて読めませんっっっw

コメント

このブログの人気の投稿

価格の高いカメラやレンズだけが良い写りをするとは限らない ─ 七工匠 7Artisans 35mm F1.2 単焦点レンズをX−E3に装着でフルサイズキラーのコンパクトミラーレスが誕生

コンデジ代わりの旅が終わる 富士フイルム X-E3 というAPS-Cミラーレス一眼

はじめてのM型ライカ購入記 Leica M10-P を思い切って買うまで PART1