2020年 琵琶湖の初日の出を撮影したカメラとレンズは何?

ハッピーニューイヤー!
みなさん明けましておめでとうございます。2020年もよろしくお願いいたします。つい今しがた撮影した琵琶湖の初日の出をご覧くださいませ。
賀正 初日の出

ところで標題の件
この「初日の出」写真を撮影したカメラとレンズは一体なんでしょうか?

答えは SONY α7R IV という最新・高画素のフルサイズミラーレス一眼ボディと、人気のオールドレンズ「Super Takumar 85mm F1.9(後期型)」を使用しています。ボディはともかく、レンズは判かんないよね(笑)

朝夕のAWB(オートホワイトバランス)にかけてはキヤノンに絶対的な信頼を寄せており、これまで初日の出の撮影には EOS と決まっていましたが、年々ソニー機のほうも完成度を高めており、なおかつ2020年という年代の節目の年ですから可能な限りの高画素でと、SONY α7R IV をカメラとして選択しました。

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM4 ボディ ILCE-7RM4


レンズのほうは、なぜオールドレンズなのでしょうね?
じつはいま国内大手カメラメーカー純正の現行レンズというのをあまり持っていないのです。必然的にオールドレンズを選ぶことが多くなります。画角はちょうど、空のグラデーションより広すぎず狭すぎず、85mmという焦点距離にしっかり収まっているでしょ?

これが日和って50mmだと、上のほうの雲が中途半端になる危険もあったので、やはり85mmが今日はベストだったように感じています。素直にズームレンズ使えば画角なぞ如何様にもなるのですけど、そうするとこの、オールドレンズらしい柔らかな描写にはならなかったでしょうね。徹夜明けの方も少なくない元日。高解像でカリッカリにシャープな風景写真を見せられると目に痛いでしょうから(笑)

アマゾンで探したらスーパータクマーではなくSMCタクマー(スーパー・マルチ・コーテッド タクマー)の中古品なら見つかりました。日の出の逆光ならこちらのコーティングのほうが強いんだろなあ。
PENTAX ペンタックス SMC TAKUMAR 85mm F1.8 M42マウント


ちなみに写真はほぼ撮って出しJPEGまま。
フォトショップのAdobe Camera RAW フィルターにてすこし調整を行ったのみなので、ソニーのAWBもなかなかのものだと思いませんか?

コメント

このブログの人気の投稿

価格の高いカメラやレンズだけが良い写りをするとは限らない ─ 七工匠 7Artisans 35mm F1.2 単焦点レンズをX−E3に装着でフルサイズキラーのコンパクトミラーレスが誕生

はじめてのM型ライカ購入記 Leica M10-P を思い切って買うまで PART1

うわっ!ネットオークション・フリマアプリで中古レンズ買ったら届いたもの